上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日から仕事の内容が変わって、結構厳しい状況です。
本来するべき事をするだけなのですが、覚えないといけない事が絶望的に多すぎます。
大体把握できるようになるのに、1ヶ月ぐらいかかるかもしれない・・・・

1DSCN6476.jpg
ヒゲナガケアリです。

コツコツとドームを完成させていました。
せっかく時間をかけて完成させたドームを撤去するのは気の毒なので、そのままにしていたのですが、そろそろワーカーの誕生する時期です。

どーしても中が見てみたい。という事で、そおーっと上の部分を崩してみました。

2DSCN6481.jpg
いたいた、いましたー。

女王のお腹はペチャンコでした。

こういうのを見てしまうと、どうしてもエサをあげたくなってしまいます。
本人が自らの意思でドームに篭っている訳で、エサをあげるのは完全に余計なお世話なのですが・・・

エサをあげるには、ドームを完全撤去しなければいけません。

3DSCN6484.jpg
という事で、迷ったのですが、ドームを完全撤去しました。

ピンセットで少しずつ取り除いたのですが、全く逃げませんでした。
母は強し。

4DSCN6487.jpg
エサは蜜をあげてみました。

女王の腹部は気の毒なぐらいペチャンコでしたが・・・

5DSCN6490.jpg
こんなになりましたー。

ここまでやっちゃったので、いずれしなければならない飼育容器への移動もしちゃいました。

6DSCN6495.jpg
石膏巣への移動完了です。
テッシュペーパーは、アリが石膏巣に移動してから取り除く予定です。

石膏巣での飼育はどうも苦手です。
自分にはテッシュペーパーの方が向いているような気がします。
このまま石膏巣に馴染んでくれるといいのですが・・・


追記
7DSCN6497.jpg
翌日です。
なるほど、そうきましたかぁー。

1日かけて、コツコツと安住の地を確保したのだと思います。
このまま放置してあげたいという気持ちもあったのですが、テッシュペーパーを取り除くのが遅れると、テッシュペーパーの下の部分の湿度が高くなるので、テッシュペーパーを置いた部分にカビが生えて、その部分の石膏が黒く変色してしまいます。
飼い主の一方的な都合により、テッシュペーパーは取り除かれました。

8DSCN6505.jpg
完了です。
うまく石膏巣になじんでくれるといいのですが・・・
NEXT Entry
NO.491 ヤマトアシナガアリ オスアリ誕生
NEW Topics
NO.493 メス生殖虫羽化
NO.492 ケブカ家 オスアリ誕生
NO.491 ヤマトアシナガアリ オスアリ誕生
NO.490 ドーム撤去
NO.489 土飼育クロオオアリ近況
Comment
528
tenさんこんばんは。
早く新しい職場に馴染むといいですね…
ヒゲナガケアリ、徹底して隠れますね、ある意味凄いです。
腹部が大きくなると安心しますし癒されますね。

529
nonさん、こんばんは。

本当は隠れる場所があったほうが、アリも落ち着くしいいんでしょうね。
でも観察できないと飼育もおもしろくないし・・・
ここら辺は難しい問題です。

Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

てんびんセブン

Author:てんびんセブン

YouTube×ニコニコ動画 ブログパーツ(白)

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

CALENDaR 123456789101112131415161718192021222324252627282930
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。