上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
IMG_4135.jpg
ケブカクロオオアリが、ワーカー数70個体を越えた。
そろそろカウントしづらい状況になってきている。
今シーズン中に100個体は越えそうだが、その頃には正確なワーカー数は計測できなくなるかもしれない。

ケブカ家は、飼い主の期待をはるかに越える答えを出してくれている。
しかし、すべてがうまく行っているわけでもない。
ワーカーが合計で、8個体死亡している。
これはすべて飼い主の責任だ。理由を検証して、少しずつ飼育環境を改善していくしかない。


できれば来春、ケブカクロオオアリ新女王を1個体だけでいいので採集したい。
それ以上は望まない。

いずれ飼育するアリは、ケブカクロオオアリ2コロニーのみでもいいと思っている。
最終的な目標は大きく、ケブカクロオオアリの翅アリ生産とコロニー同士の翅アリのクロスだ。


IMG_4137.jpg
最近動物性飼料をあまり食べてくれなくなり、越冬幼虫と思われるものの集団が確認できる様になってきた。
卵や幼虫の色が薄いため観察しにくく、また一部は繭等に隠れているので、その数は把握できていない。
繭が羽化して少なくなれば観察しやすくなり、越冬幼虫の全貌も明らかになるだろう。



ついにケブカ家にも秋が訪れた。


スポンサーサイト
プロフィール

てんびんセブン

Author:てんびんセブン

YouTube×ニコニコ動画 ブログパーツ(白)

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

CALENDaR 123456789101112131415161718192021222324252627282930
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。