上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
IMG_1807.jpg
卵と小さな幼虫は、見える場所にあるものだけで、300~400個ぐらいあるはずです。

IMG_1813.jpg
繭は多分700個以上あります。
いまだかつて見た事のない、すごい量の繭です。

これに、ワーカー800個体と幼虫が加わるわけで、ケブカ家の卵も含めた総数は2000個体を越えている可能性があります。

1日に14個の卵を産んでいれば、計算上も2000個体を越えるのですが、これも十分クリアしているはずです。
要するに、多分、ケブカ家の卵も含めた総数は2000個体を超えています。


実は、まだ1個体も羽化していません。
今日で最初の繭化から29日経過しています。
明日の羽化の予定はなさそうなので、羽化まで31日かかる事になりそうです。
去年の最初の羽化は7月1日だったので、どうやら去年にあわせる魂胆のようです。

去年より幼虫の成長開始は、18日も早かったのに・・・

今年は成長速度も遅くて、しかも繭は小さいという特典付き。
でも、見た感じ調子はそんなに悪いとも思えないし・・・
もうワケワカメ。

でもケブカ家なら、ケブカ家ならなんとかしてくれるはず・・・

スポンサーサイト
プロフィール

てんびんセブン

Author:てんびんセブン

YouTube×ニコニコ動画 ブログパーツ(白)

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

CALENDaR 123456789101112131415161718192021222324252627282930
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。