上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DSCN245249.jpg

腹部が小さくなって心配していた、ケブカツヤオオアリの女王が死んでいました。
5月21日からの付き合いだったので、思う事も多々あります。

クサオオアリ亜属の飼育は、現在の飼育環境では厳しいようです。
8月採集のクサオオアリは、1個体が産卵したものの結局は全部ダメでした。


まだワーカー4個体と幼虫が残っているので、コロニーの終焉までは平穏無事に過ごしてもらいたいと思っています。

なくなった女王のご冥福をお祈りします。
NEXT Entry
079 越冬
NEW Topics
NO.493 メス生殖虫羽化
NO.492 ケブカ家 オスアリ誕生
NO.491 ヤマトアシナガアリ オスアリ誕生
NO.490 ドーム撤去
NO.489 土飼育クロオオアリ近況
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

てんびんセブン

Author:てんびんセブン

YouTube×ニコニコ動画 ブログパーツ(白)

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

CALENDaR 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。