上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DSCN5631.jpg
DSCN5635.jpg

トゲアリ寄生用に譲り受けていた、2年物のクロオオアリコロニーだ。

2つの弁当箱に入っており、石膏を掘って営巣していたので数が全くつかめなかったが、8月下旬にその全貌が明らかになった。
アリの好きな自分でも、これを見て少々ひくものがあった。

正式に新女王のみから立ち上げたコロニーではないらしい。
計測は不能だが、8月下旬の時点で300~400個体ぐらいはいそうだ。
ただし大型ワーカーは1個体もいない。

初期ワーカーと思われる小さなワーカーも元気に活躍している。
状態はすごくいいように思われる。

このコロニーの全貌を見てトゲアリに使うのは惜しくなったので、トゲアリには少数しか使用していない。



翅アリ生産に挑戦してみたくなった。

オオアリ亜属の翅アリ生産に、コロニー規模やコロニー年齢や大型ワーカー等が必須の条件なのだとすれば、挑戦自体無駄な抵抗なのだが、現時点では必ずしもそうでない可能性もあると思っている。

なんとなく思い描いている翅アリ生産に必要な条件を、実践して見ようと思う。
実際の所、オオアリ亜属の3年目のコロニーでの翅アリ生産は、やはり無理だと思うが、何事もやってみないと分からない。

とはいうもののメス翅アリの生産はやはり無理っぽいので、とりあえずはオス翅アリを生産して、それを殺されずに越冬させるというのを当面の目標にしようと思う。
方法が正しいかどうかは別として、イメージだけは出来ている。
それとワーカー数1000オーバーも達成したい。

何か目標を持てば、飼育はより楽しいものになる。

NEXT Entry
081 秋の探索
NEW Topics
NO.493 メス生殖虫羽化
NO.492 ケブカ家 オスアリ誕生
NO.491 ヤマトアシナガアリ オスアリ誕生
NO.490 ドーム撤去
NO.489 土飼育クロオオアリ近況
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

てんびんセブン

Author:てんびんセブン

YouTube×ニコニコ動画 ブログパーツ(白)

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

CALENDaR 123456789101112131415161718192021222324252627282930
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。