上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ケブカ家はフタを開けてパニックを起こさせる事で、あっさり元のアリ巣に収まってくれました。
いろいろ対応策は考えていたのですが、必要なくなりました。
運もよかったのだと思います。

完全に現在の住まいをアリ巣として認識してもらうまでは、新アリ巣の部分をかなり暗めにしておく必要がありそうです。


DSCN6025.jpg
トイレ付きアリ巣のその後ですが、ティッシュの部分に排泄物の跡は全くありません。
要するに、トイレ付きアリ巣の構想は失敗に終わりました。

以前ケブカ家が使用していた三角形のトイレの一部は、よく場所が変わっています。
ゴミと認識されているのかもしれません。

今回の事だけで、トイレの場所が排泄物の匂いにより決定されるという事が否定されたとも思っていませんが、お粗末な結果となってしまいました。
まあ、成功のもとが一つできたという事で、また機会があれば挑戦してみたいと思います。


それから、今まで必ず巣口に積み上げられていたティッシュのクズですが、取り除かれていました。
何かケブカ家の新しいスタートを暗示しているような気がするのですが・・・


NEXT Entry
097 近況報告
NEW Topics
NO.493 メス生殖虫羽化
NO.492 ケブカ家 オスアリ誕生
NO.491 ヤマトアシナガアリ オスアリ誕生
NO.490 ドーム撤去
NO.489 土飼育クロオオアリ近況
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

てんびんセブン

Author:てんびんセブン

YouTube×ニコニコ動画 ブログパーツ(白)

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

CALENDaR 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。