上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
標高700メートル地点まで降り、人気のない日陰の涼しそうな場所で少し観察した。


IMG_1579.jpg
IMG_1582.jpg
ムネアカオオアリのアリマキ牧場。
野外で見かけるムネアカオオアリは一際美しい。
5月に新女王を採集しなかった事を後悔している。


IMG_1583.jpg
ハヤシクロヤマアリの小規模アリマキ牧場。
このアブラムシには羽がついていた。


IMG_1590.jpg
アカハライモリ。


IMG_1591.jpg
IMG_1596.jpg
IMG_1606.jpg
アブ?ハエ?は地味なものしかいなかった。


IMG_1655.jpg
標高500メートルぐらいの地点で、思いもかけない出会いがあった。
ケブカクロオオアリだ。

見つけたのはワーカー4個体のみ。主に道路脇の側溝付近を歩いていた。
ワーカー数が少なすぎて、巣の場所は見当もつかない。
近くに巣になりそうな場所も見当たらない。
暑さと疲労もあったので、捜索は断念した。
いつかまた来て、じっくり観察してみたい。
NEXT Entry
015 冠山3
NEW Topics
NO.493 メス生殖虫羽化
NO.492 ケブカ家 オスアリ誕生
NO.491 ヤマトアシナガアリ オスアリ誕生
NO.490 ドーム撤去
NO.489 土飼育クロオオアリ近況
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

てんびんセブン

Author:てんびんセブン

YouTube×ニコニコ動画 ブログパーツ(白)

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

CALENDaR 123456789101112131415161718192021222324252627282930
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。