上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DSCN6053.jpg
5度の寒い室内で、小さいほうのメスが水中浴をしていました。
オス(画像上の個体)も水中に入りたがっている様に感じました。
暖かい時期にはたまに見られた光景ですが、寒い時期だと初めての出来事です。

そろそろ水中飼育の時期が来たものと判断しました。

小さいほうのメスに関しては頭部まで湿っていて、今すぐにでも水中飼育できそうな感じがします。
オスに関しては状態を心配していましたが、こうして見てみるとそんなに痩せているとも感じません。


DSCN6056.jpg
メスの2ショットです。
おぼれない程度に水を加えました。

小さい方のメスは全身が湿っていて、水中への移行も全く問題ない様に感じます。
大きい方のメスは体が乾燥していて、まだ水をはじく状態です。

これから毎日少しずつ水を増やしていき、水中飼育に移行させていく予定です。

NEXT Entry
105 クロオオアリ加温飼育
NEW Topics
NO.493 メス生殖虫羽化
NO.492 ケブカ家 オスアリ誕生
NO.491 ヤマトアシナガアリ オスアリ誕生
NO.490 ドーム撤去
NO.489 土飼育クロオオアリ近況
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

てんびんセブン

Author:てんびんセブン

YouTube×ニコニコ動画 ブログパーツ(白)

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

CALENDaR 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。