上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
IMG_4912.jpg
IMG_4915.jpg

マダライモリの産卵行動が頻繁に確認出来る様になりました。

器用に後ろ足で水草を折りたたんで、水草に粘着性の卵をからめて隠すようにして産んでいます。
アカハライモリとほぼ同じです。

成熟しているかどうか心配していた小さいほうのメスも、産卵行動を見せています。

産卵を開始した水温は16度で、今日は冷え込んで13度と低い水温ですが、おかまいなしに産卵行動を見せています。


というと順調そうですが、実は問題が発生しています。

頻繁に産卵行動は見せているのですが、卵は4つしか確認できていません。
要するに卵を産もうと努力しているのだけれども、産んでいない様な状態です。

これは産卵初期にみせる一般的な現象かもしれないとも考えているのですが・・・
水温や水質等の環境に問題がある可能性も否定できず、しばらく様子を見るしかなさそうです。


追記
上記の記事は3月17日にアップする予定だったものです。
現在冷え込んで水温が10.5度になってしまい、産卵行動も見られなくなりました。

卵が受精卵かどうかは卵割で容易に判別出来るものと思っていましたが、難航しています。
思っていた以上に見にくく、また水温が低いため細胞分裂がほとんど行われていないのかもしれません。
感触としては受精卵だろうという感じがします。
卵の数は4つだけです。
2011.03.18

追記
本日暖かくなり水温も15度弱まで上昇し、合計で10個の卵を確認しています。
2011.03.19

NEXT Entry
NO.115 ハニーワーム(ハチノスツヅリガ)の成長記録 その1
NEW Topics
NO.493 メス生殖虫羽化
NO.492 ケブカ家 オスアリ誕生
NO.491 ヤマトアシナガアリ オスアリ誕生
NO.490 ドーム撤去
NO.489 土飼育クロオオアリ近況
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

てんびんセブン

Author:てんびんセブン

YouTube×ニコニコ動画 ブログパーツ(白)

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

CALENDaR 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。