上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
IMG_5120.jpg
画像結露で見難いです。
本日トゲアリ2号の産卵を確認しました。

クロオオアリワーカー導入から45日目、26度に加温してから11日目のスピード産卵です。

DSCN6183.jpg
クロオオアリワーカーの無精卵も疑いましたが、トゲアリ女王の腹部が肥大しており、卵の色も乳白色の独特な色なので、トゲアリ女王の卵という事で間違いなさそうです。

予定より半月ほど早い産卵となりました。

DSCN6195.jpg
トゲアリの産卵開始からワーカー誕生までの期間は長く3ヶ月ほどかかるようなので、順調に成長してくれればワーカー誕生は7月の中旬になるはずです。
あまり刺激を与えたくないので、7月中旬までの間、アリ巣をアルミ箔で被い中を見ない事にしました。

やはり宿主クロオオアリワーカーが少ないのが気になります。
けちったのを少し後悔しています。
NEXT Entry
NO.124 マダライモリ繁殖失敗
NEW Topics
NO.493 メス生殖虫羽化
NO.492 ケブカ家 オスアリ誕生
NO.491 ヤマトアシナガアリ オスアリ誕生
NO.490 ドーム撤去
NO.489 土飼育クロオオアリ近況
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

てんびんセブン

Author:てんびんセブン

YouTube×ニコニコ動画 ブログパーツ(白)

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

CALENDaR 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。