上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DSCN6264.jpg
DSCN6286.jpg
現在加温飼育しており、幼虫の成長開始から3ヶ月と1週間ぐらい経過しています。
今期1年で2シーズンの成長を目指しています。

何となく思い描いている数字は、5月中~下旬までに70~80個体、11月までに200~300個体ぐらいです。

加温開始時のワーカー数は19個体で、現在のワーカー数は48個体です。
このまま5月下旬まで順調に育ってくれれば、第一段階の目標数の70~80個体を上回る事になりそうです。


この飼育計画の最大の問題点は、計画通り5月中~下旬にちゃんと越冬体制に突入してくれるのか?
ちゃんと計画通り越冬体制に突入してくれたとして、はたして7月中旬頃に無事成長を再開してくれるのか?
の2点です。


オオアリ亜属の加温飼育はケブカクロオオアリがあまりにも好調だったので、3年で1000個体をオーバーしてしまうかもしれないと思った事と、その3年はあまりにも長過ぎるのでそれを2年でやってしまい、ケブカクロオオアリ飼育3年目で本気で翅アリを生産を目指してみようという考えからスタートし、保冷温庫の余剰スペースがもったいないのでクロオオアリもついでに加温飼育しようという事から始まりました。

しかしケブカクロオオアリの加温飼育はものの見事に失敗してしまい、現在はクロオオアリのみが奮闘している状況です。


オオアリ亜属の季節を逸脱した加温飼育は、今回を最初で最後の試みとします。
加温飼育開始当初の飼い主の自信は、現在ではミジンコ並の大きさになっています。

でも、やっぱり1年は長いよね。

NEXT Entry
NO.128 ケブカツヤオオアリ
NEW Topics
NO.493 メス生殖虫羽化
NO.492 ケブカ家 オスアリ誕生
NO.491 ヤマトアシナガアリ オスアリ誕生
NO.490 ドーム撤去
NO.489 土飼育クロオオアリ近況
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

てんびんセブン

Author:てんびんセブン

YouTube×ニコニコ動画 ブログパーツ(白)

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

CALENDaR 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。