上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DSCN6155.jpg
去年の10月下旬に女王を亡くしてしまったケブカツヤオオアリ一家ですが、まだ元気?に頑張っています。
といっても、ワーカー4個体と幼虫少々のみの小さな家族です。

去年の5月21日に新女王を採集し、コロニーは順調に発展しているように見えたのですが、7月下旬から8月上旬の間に突然繭と大きな幼虫を全て食べてしまい、コロニーは小さな幼虫だけ残して成長を停止してしまいました。
その後女王が死亡し、現在に至っています。

幼虫は多分何も食べずに、現在までの9ヶ月間生きているのだと思います。
冬場は温度も低く基礎代謝量も少ないと思いますが、去年の記録的な猛暑の中も何も食べずに生き抜き、現在までの9ヶ月間生きているという事なのだと解釈しています。

全くもって不思議な生命力です。

新しい女王を迎えてやりたいと思っています。
今春の採集目標はケブカクロオオアリとムネアカオオアリとケブカツヤオオアリの新女王。3種3個体。

がんばらねば。


追記
30日の土曜日、当地で今年初めて25度に達する好天に恵まれるかもしれません。
天気予報が的中すれば、当地でクサオオアリ亜属(ヨツボシオオアリとケブカツヤオオアリ)第一号の飛行がある可能性が極めて高いと思っています。
当地にケブカツヤオオアリはたくさん生息しているのですが、局地的にしか生息しておらず身近にはいないので、今年採集予定のケブカクロオオアリの下見も兼ねて、土曜日ケブカ家の故郷に行ってみようと思っています。


追記
26度に上方修正されてるし・・・
今年は寒くてまだストーブつけてるのに、本当に3日後そんな好天に恵まれるのだろうか?
去年は5月21日まで最高気温が26度を越える日は一度もなかったので、にわかには信じがたいのだが・・・

まあ、久々の自然を満喫できれば、天気予報がはずれたって別にいいや。
NEXT Entry
NO.129 ヤマトアシナガアリ
NEW Topics
NO.493 メス生殖虫羽化
NO.492 ケブカ家 オスアリ誕生
NO.491 ヤマトアシナガアリ オスアリ誕生
NO.490 ドーム撤去
NO.489 土飼育クロオオアリ近況
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

てんびんセブン

Author:てんびんセブン

YouTube×ニコニコ動画 ブログパーツ(白)

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

CALENDaR 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。