上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
本日冷やし虫家を開けてみると、庫内のアリ容器になぜか結露が・・・
庫内の温度を確認してみると20度でした。

保冷機能を失い加温機能のみ作動していた冷やし虫家ですが、ついに加温機能も失ってしまいました。

なんか力が抜けてしまいました。
当地はまだ寒く、最低気温10度以下の日もまだまだ続きますが、加温飼育を断念する事にしました。

DSCN6301.jpg
本命だったトゲアリ2号。

アルミ箔をとって中を確認してみました。
加温機能を失い容器が急激に冷やされたので、結露で曇っています。

多くの追加の産卵が確認でき、満足のいく状況だったのですが・・・

当地で無加温の屋内で飼育すると、トゲアリの産卵開始は5月の下旬らしいので、まだ3~4週間早い事になります。
今ある卵が今後どうなるのかは分からないのですが・・・
もしダメだったとしても5月の下旬に再び産卵してくれれば問題ないのだけど・・・

はぁ~。


DSCN6310.jpg
DSCN6317.jpg
こちらはトゲアリ1号。

あまり期待していなかった方ですが、幼虫は順調に育っていました。
予定だと数日中には繭化するはずだったのですが・・・

はぁ~。
NEXT Entry
NO.131 君がいた春は・・・
NEW Topics
NO.493 メス生殖虫羽化
NO.492 ケブカ家 オスアリ誕生
NO.491 ヤマトアシナガアリ オスアリ誕生
NO.490 ドーム撤去
NO.489 土飼育クロオオアリ近況
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

てんびんセブン

Author:てんびんセブン

YouTube×ニコニコ動画 ブログパーツ(白)

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

CALENDaR 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。