上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1IMG_1972.jpg
2IMG_1986.jpg
3IMG_1991.jpg
4IMG_2045.jpg

暴力的な暑さの中、行くのをためらっていたが、ついにトゲアリの下見に行ってきた。
トゲアリ生息フィールドでは、ウロのあるクヌギには高確率で生息していた。

今年飼育予定の唯一の寄生種だ。
早い年だと8月下旬から飛行が始まるらしい。
女王飛行までもう一ヶ月ない。

宿主のクロオオアリはすでに確保してある。

「ヒゲナガケアリが最初に灯火に飛来した日の翌日の昼ごろ見に行けば多分歩いている。」と聞いている。
8月下旬からは灯火に注視しなければならない。
ただヒゲナガケアリを見分ける自信もない。
NEXT Entry
020 ウメマツオオアリ
NEW Topics
NO.493 メス生殖虫羽化
NO.492 ケブカ家 オスアリ誕生
NO.491 ヤマトアシナガアリ オスアリ誕生
NO.490 ドーム撤去
NO.489 土飼育クロオオアリ近況
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

てんびんセブン

Author:てんびんセブン

YouTube×ニコニコ動画 ブログパーツ(白)

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

CALENDaR 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。