上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
材に営巣していたケブカクロオオアリが引越しをしてしまったらしく、去年の春以降の巣の場所を把握出来ていなかったので、その場所を捜すのが今回の最重要課題でした。

1DSCN6352.jpg
左側の斜めに立っている材が去年の春までケブカクロオオアリが住んでいた場所で、去年の結婚飛行もこの場所で確認しました。

もう一度じっくり確認してみましたが、やはりケブカクロオオアリはいませんでした。

2IMG_5449.jpg
ふと近くの材を見てみると、こんもりとしたオガクズの山が・・・
巣部屋拡張のため捨てられた木のクズの山で、巣の場所はバレバレでした。

3IMG_5365.jpg
何の苦労もせずに、引越し先を見つける事ができました。
去年は草が生い茂っていたので見つける事ができませんでした。

記録的な大雪の中、無事生き延びていました。

4IMG_5458.jpg
せっせと住居を拡張しているようです。

5IMG_5441.jpg
ケブカクロオオアリは樹上性のオオアリですが、クロオオアリのように積極的に小昆虫を巣に運び込みます。

5IMG_5447.jpg
以前の住家と現在の住家です。
そんなに離れていませんでした。
下草を刈り取ってくれていなければ、発見も困難だったかもしれません。

6IMG_5468.jpg
しかしボロボロの家です。
数ヶ月間雪に埋まっていたはずです。
よくぞ耐えてくれました。

雨が降ればたちまち浸水してしまいそうなボロ家ですが、それを防ぐ巧みの技や企業秘密がいっぱいあるのかもしれません。

去年はこのコロニーからオス翅アリの飛行を確認していません。
まだ成長途中のコロニーなのかもしれません。
今年はこのコロニーからオス翅アリの飛行も、ぜひ見てみたいものです。

迷惑だろうけど、またすぐ来るからね。
NEXT Entry
NO.134 ケブカ家産卵開始・・・ 涙涙の物語
NEW Topics
NO.493 メス生殖虫羽化
NO.492 ケブカ家 オスアリ誕生
NO.491 ヤマトアシナガアリ オスアリ誕生
NO.490 ドーム撤去
NO.489 土飼育クロオオアリ近況
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

てんびんセブン

Author:てんびんセブン

YouTube×ニコニコ動画 ブログパーツ(白)

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

CALENDaR 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。