上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
本日、ケブカ家の故郷に行ってきました。
現地の気温は29度。茹だるような暑さでした。
現地到着は遅れてしまい、午後2時丁度。


IMG_5862.jpg
IMG_5863.jpg
まずクロオオアリの巣をのぞいて見ると、小規模ながら飛行はすでに始まっていました。

ケブカクロオオアリの飛行開始時間はクロオオアリよりも早いので、本日の飛行が終了している可能性もあり、遅刻を悔やみながらケブカクロオオアリのもとへ。


IMG_5891.jpg
IMG_5892.jpg
まずは桜の木に到着。
小規模ながら飛行の真っ最中でした。

IMG_5913.jpg
IMG_5919.jpg
次に材に営巣しているコロニー。
飛行は以前紹介した画像の右側の部分より行われていました。
巣の規模は材全体に及んでいるようです。

この巣では去年オス翅アリの飛行を確認出来なかったのですが、今年も確認する事ができず、確認できたのはメス翅アリだけでした。


飛行が完全終了する3時すぎまで捜してみましたが、脱翅女王は確認できず・・・
無念です。
飛行したアリの数が少な過ぎました。

今年のケブカクロオオアリ採集は、ダメダメ感が漂ってまいりました。
希少種を採集する事の罪悪感も若干あるので、今年の採集は断念するかもしれません。
今いるケブカ家を天からの贈り物という事で、大事に育てていく事ができれば十分だという気持ちもあります。

IMG_5971.jpg
画像見難いですが、ケブカツヤオオアリの有翅個体です。
それなりに確認する事ができました。

脱翅個体も2個体見つけたのですが、逃げられてしまいました。
逃げ足が速くてすぐに物陰に隠れてしまうアリなので、まあ、しょうがありません。


午後4時には早々引き上げる事にしたのですが、帰りにクロオオアリの巣をのぞいてみた所、飛行はしていませんでしたが、飛ぶ気満々に見えました。
本日2度目の飛行をするつもりだったのかもしれません。

せっかく遠くまで採集にきたわけですが、本日は収穫なしでした。
飛行したアリの数が少な過ぎました。
ちなみにクロオオアリ女王は採集しませんでしたが、30~40個体ぐらいは見かけました。

IMG_5994.jpg

帰宅してからは、採集のハシゴです。
今年はムネアカオオアリを飼育する予定ですが、どうしても地元のしかも近所に住むムネアカオオアリが飼いたかったので、その採集です。

クロオオアリのまとまった飛行があったらしく、歩いているのはクロオオアリの女王だけ・・・
ムネアカオオアリは2個体みつけましたが、1個体は腹部を食べられており、もう1個体は死亡個体。

DSCN6478.jpg

そして、ついに待望の近所のムネアカオオアリ女王です。
1時間探し回ってやっと見つける事ができました。
ムネアカオオアリの採集に、ここまで苦労するとは思ってもみませんでした。

器量よし。世界一のムネアカオオアリ女王です。

ムネアカオオアリは飼育すると、野外でみかけるムネアカオオアリのような、きれいな赤色の発色を見せてくれないらしいですが、近所のアリなので発色の比較などもしてみようかと思っています。


NEXT Entry
NO.140 冠山
NEW Topics
NO.493 メス生殖虫羽化
NO.492 ケブカ家 オスアリ誕生
NO.491 ヤマトアシナガアリ オスアリ誕生
NO.490 ドーム撤去
NO.489 土飼育クロオオアリ近況
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

てんびんセブン

Author:てんびんセブン

YouTube×ニコニコ動画 ブログパーツ(白)

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

CALENDaR 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。