上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DSCN6607.jpg
いよいよアリ達が千変万化する季節がやってまいりました。
これからの時期は見るたびにアリ達が変化しているので、ついつい時を忘れて見入ってしまいます。
昨日も油断していたら、2時間ずっと見ていました。

スタートダッシュに失敗?して若干の不満もあるケブカ家の現状ですが、去年の今頃ケブカ家が何をしていたかというと、まだ女王一人ぼっちで卵も何もない状態でした。
去年の産卵開始は5月29日でした。
そこからケブカ家は100個体を越えるコロニーを築き上げたわけですから、それを思えば今期はロケットスタートといえると思います。

DSCN6615.jpg
現在二重構造の容器で飼育しており観察には適さないのですが、部屋の暖房をつけて暖かくしてやると、暖をとるためにすぐに幼虫等を巣外に持ち出して見せてくれます。

DSCN6585.jpg
餌食いも順調です。
働きアリ達の腹部は常に膨張しています。
今期は一部の外勤アリを除き、この腹部の状態を維持させるよう努力していきたいと思っています。

これは去年のケブカ家が成し得なかった課題です。

NEXT Entry
NO.145 ムネアカオオアリ新女王
NEW Topics
NO.493 メス生殖虫羽化
NO.492 ケブカ家 オスアリ誕生
NO.491 ヤマトアシナガアリ オスアリ誕生
NO.490 ドーム撤去
NO.489 土飼育クロオオアリ近況
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

てんびんセブン

Author:てんびんセブン

YouTube×ニコニコ動画 ブログパーツ(白)

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

CALENDaR 123456789101112131415161718192021222324252627282930
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。