上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
もうそろそろアメイロケアリの飛行が見れる頃だと思い、午後4時過ぎから野外観察に行ってきました。
雨が降ったみたいで、アリはほとんど歩いていませんでした。

1IMG_6622.jpg
2IMG_6631.jpg
3IMG_6629.jpg
4IMG_6614.jpg
少し虫を撮ってみました。

5IMG_6643.jpg
アブラムシです。
調べてみました。キクヒメヒゲナガアブラムシのようです。

6IMG_6670.jpg
アリマキ牧場1ヶ所につき、1~2個体のクロオオアリの見張りがついていました

7IMG_6661.jpg
アミメアリの行列です。

8IMG_6665.jpg
パイプの中に巣があるらしく、一部のアミメアリが出入りしていました。
アミメアリは定まった巣は持たないらしいけれど、どれぐらいの期間パイプに留まっているのだろうか?

9IMG_6674.jpg
10IMG_6679.jpg
植物の蜜腺をなめるアミメアリ達。

天候が悪かったのか?あるいは時期がまだちょっと早かったのか?アメイロケアリの飛行は見れませんでした。
まだほんの少し早いのかもしれません。

エサ用の昆虫(主にイモムシ)を若干ゲットしました。
普段動物性飼料が単調になりがちなので、今季は改心してバラエティに富んだエサを与えたいと思っていたのですが、なかなか実践できず今期初めてのエサ採集です。

久しぶりにのんびりした気分で観察ができ、気が付いたら暗くなってました。
NEXT Entry
NO.155 2010年産クロオオアリ越冬管理
NEW Topics
NO.493 メス生殖虫羽化
NO.492 ケブカ家 オスアリ誕生
NO.491 ヤマトアシナガアリ オスアリ誕生
NO.490 ドーム撤去
NO.489 土飼育クロオオアリ近況
Comment
85
アメイロケアリ
 こんばんは。
 アメイロケアリを狙っておられるのですね。
 一部では飛び始めたという話も聞かれますが、私のフィールドでは7月上旬ころから飛ぶようです。
 私のフィールドではそれほど多くないのか女王はあまり見かけないですが、去年は20日辺りまで見られたので幅はあるようです。
 寄生ケアリも面白いですね。
 私は今年はクサアリモドキに再チャレンジしたいですね。

86
あにまりあさん、おはようございます。
コメントありがとうございます。

今年の残りの新女王採集は、クサアリモドキとクサオオアリの2種にしようと思っています。
クサオオアリは去年手も足もでなかったので、もう一度だけ違う方法でチャレンジしてみようと思っています。

飛行の観察はトゲアリとトビイロシワアリの2種を見てみたいと思っています。
この2種は身近にたくさんいるのに、まだ飛行の瞬間を見た事がありません。

ハヤシクロヤマの女王も見た事がないので、これも見てみたいです。

Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

てんびんセブン

Author:てんびんセブン

YouTube×ニコニコ動画 ブログパーツ(白)

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

CALENDaR 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。