上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
IMG_6744.jpg
現在のケブカ家の卵の状態です。
画像で見ると黄色っぽく見えますが、実際はほぼ無色に近い黄色です。

去年新女王だった時、初めて産んだ卵の色は橙色でした。
それが黄色になり、現在ではほぼ無色に近い黄色になっています。

一部のアリの卵の色は、エサに含まれるある赤色色素の量によって決定されるものと思っています。
ある赤色色素が多いと卵は赤色になり、色素が少なくなるにつれて橙色・黄色・無色と変化していくものと思っています。

余談ですが、一昨日地方番組でカラートマトの話題がありました。
カラートマトは成長する過程で、黄色から赤色へと変化していく様です。
中間色の橙色もあるはずだと、画像検索で調べてみた所ちゃんとありました。

カラートマトの色変化は、成長の過程でトマトが造る赤色色素がだんだんと増えていくため生じるものだと思います。
飼育下における一部のアリの卵の退色現象は、このカラートマトとは全く逆の過程をたどっているものと思っています。


この一部のアリの卵の退色現象が、健康に影響がないとはっきりしているなら気にしないのですが、何となく気持ちの悪い存在としていつも心のどこかにあります。

草食性の昆虫を与えるといいかもしれないとふと思ったのですが、生後間もないおいしいハニーワームしか食べていないケブカ家には、なかなか食べさせるのが難しいのが現状です。

DSCN6880.jpg
そのトマトがすごくおいしいと宣伝していたので、捜してみました。
残念ながら愛知県産のものしか売ってなくて、地方番組で見た品種のトマトは売ってなかったのですが、多分同じようなものだろうと思います。

まだ食べてません。
NEXT Entry
NO.159 ケブカ家計測
NEW Topics
NO.493 メス生殖虫羽化
NO.492 ケブカ家 オスアリ誕生
NO.491 ヤマトアシナガアリ オスアリ誕生
NO.490 ドーム撤去
NO.489 土飼育クロオオアリ近況
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

てんびんセブン

Author:てんびんセブン

YouTube×ニコニコ動画 ブログパーツ(白)

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

CALENDaR 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。