上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ケブカ家の今年最初の繭が出来始めてから、27日が経過しました。
実はまだ1個体も羽化していません。
さすがに遅過ぎます。イライラしてます。あせってます。

それでケブカ家の状態はどうかというと、餌ぐいもよく絶好調のように見えます。
なかなか羽化してくれないという1点を除いて、問題があるようには思えません。

5月下旬から6月上旬にかけて気温が上がってくれませんでしたが、羽化が遅れている原因はそれだけではなさそうです。

去年比較的大きなワーカーが羽化するのに、何となく時間がかかった様な記憶があります。
越冬幼虫はほぼ例外なく大きめの繭を作りました。
もし大き目ワーカーが羽化するのに時間がかかるとしたら、低温と両方の影響が重なったのかもしれません。

とりあえずは、そう解釈する事にしました。


この状況で今年の目標数500個体をクリアする事が出来るのかどうか不安になってきたので、久々に計測してみました。

IMG_6772.jpg
分巣している容器です。
繭が84個で幼虫が45個あります。

IMG_6767.jpg
女王のいる容器です。
卵がほぼ無色で、また2つの容器を通してしか確認する事が出来ないため、とても見難く計測は不能です。
何となくですが、150個以上はいそうです。

以上よりケブカ家の卵も含めた現在の総数は、370個体以上ではないかと思われます。

年内に羽化可能な最終の産卵日を8月31日と仮定すると、残り1日あたり2.2個の卵を産んでくれればワーカー総数が500個体に達する計算になります。


なんか余裕でクリア出来そうな気もします。
とはいっても、まだ1個体も羽化していないというのが現状です。

NEXT Entry
NO.160 マサオ購入とケブカ家の引越し
NEW Topics
NO.493 メス生殖虫羽化
NO.492 ケブカ家 オスアリ誕生
NO.491 ヤマトアシナガアリ オスアリ誕生
NO.490 ドーム撤去
NO.489 土飼育クロオオアリ近況
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

てんびんセブン

Author:てんびんセブン

YouTube×ニコニコ動画 ブログパーツ(白)

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

CALENDaR 123456789101112131415161718192021222324252627282930
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。