上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1DSCN6942.jpg
こういう苔むした側溝には、よくアシナガアリの女王が歩いています。
アシナガアリは日当たりのよい場所をあまり好まないので、苔がポイントだと思っています。

とえらそうな事を言っておいて、アシナガアリ女王はいませんでした。
当地だと、まだ10日ぐらい早いかもしれません。

2IMG_7208.jpg
当ブログにちょくちょく出てくるアカハライモリです。
大好きな両生類なので、見つけるとついつい写真を撮ってしまいます。

3DSCN6948.jpg
4DSCN6951.jpg
ケブカ家の実家の様子です。
草に被われていて、ほとんど観察できませんでした。

ケブカクロオオアリは本来、日当たりと風通しのいい場所に営巣するアリですが、夏場草に被われるのは毎年の事なので、多分問題ないのだと思います。

メジャーワーカーをじっくり観察してみましたが、ケブカ家のメジャーワーカーのほうが大きいような気がします。
なんとなく自信がもてました。


2時間ぐらい観察して帰路についたのですが、念のため来る途中寄ったクサアリモドキのコロニーを訪ねてみました。

5IMG_7272.jpg
6IMG_7270.jpg
7IMG_7266.jpg
8IMG_7271.jpg
なんと飛行の真っ最中でした。

クサアリモドキの女王はたまに灯火でも見かけるので、午後3時の飛行は特殊な事ではないのかもしれません。
クサアリモドキの飛行する瞬間を見たのは初めてです。

脱翅女王も結構歩いていましたが、今回は採集を見送りました。
今期はあとクサオオアリを採集する予定なので、数的に管理能力を越えてしまうような気がします。

クサアリモドキの飛行は今からなので、採集はもう少し考えてからにします。

NEXT Entry
NO.168 ヤマトアシナガアリ初子誕生
NEW Topics
NO.493 メス生殖虫羽化
NO.492 ケブカ家 オスアリ誕生
NO.491 ヤマトアシナガアリ オスアリ誕生
NO.490 ドーム撤去
NO.489 土飼育クロオオアリ近況
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

てんびんセブン

Author:てんびんセブン

YouTube×ニコニコ動画 ブログパーツ(白)

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

CALENDaR 123456789101112131415161718192021222324252627282930
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。