上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
御他聞に漏れず、秋月電子通商のポリカーボネート・ケースをポチッと押してしまった。
新容器作成に利用する予定。




DSCN5107.jpg
現在アドバイスもあって、ケブカクロオオアリは弁当箱にタッパーの二重構造で飼育している。
こうするとエサやりは楽で、アリも落ち着いてくれるが、観察出来ないので飼い主にストレスがたまる。
新容器はタッパーをポリカーボネート・ケースに替えたものになりそうだ。
調子がいいと思ってるので、大きな変更は加えたくない。


DSCN5104.jpg
フタを半開きにして、速攻でコンパクトデジカメで撮影してみた。
実は数日前、ワーカーが1個体バラバラにされていたので少し不安だ。
羽化不全だろうか?生後間もないワーカーが死亡したのだとしたら重大事件だと思うが・・・
現在ワーカー17個体。
NEXT Entry
027 不思議な光景
NEW Topics
NO.493 メス生殖虫羽化
NO.492 ケブカ家 オスアリ誕生
NO.491 ヤマトアシナガアリ オスアリ誕生
NO.490 ドーム撤去
NO.489 土飼育クロオオアリ近況
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

てんびんセブン

Author:てんびんセブン

YouTube×ニコニコ動画 ブログパーツ(白)

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

CALENDaR 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。