上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ムネアカオオアリです。

IMG_8305.jpg
越冬用の容器への移動をセットして3日間、移動してくれる気配が全くなかったのですが、割り箸で簡単な誘導をした所、あっさりと移動してくれました。
割り箸をセットして、多分30分以内に移動を完了したようです。

まさかこんなに簡単に移動してくれるとは思っていなかったので、引越しを見逃してしまいました。

なかなか引越ししてくれないアリ達を引越しさせるコツを、掴んだような気がします。

DSCN7357.jpg
今期ワーカー数39個体で終了しました。
まずまずの成績だと思います。

もうエサは与えても食べてくれません。
基本的に越冬体制に突入しているものと思っています。

まだ大きな幼虫が1個体だけいるのですが、多分食べられるのではないかと思います。

IMG_8315.jpg
こういう感じで越冬させる予定です。
いろいろな環境での飼育を試してきましたが、容器に横穴を空けてアリが自由に出入りできるスタイルが、自分には一番あっています。

横穴だけだと、容器は気流のせいなのかほとんど乾燥する事がないので、基本的に給水はしません。
ケブカ家も今年1年間、無給水で飼育しました。

床材には例によってティッシュを採用しました。

土中営巣種は土の成分である石膏で、樹上営巣種は木の加工品であるティッシュで飼育するのが自分には一番合っています。
全く朽ちていない木材だと、何となく違和感があります。

アリを飼育するという事は、どこかで何かを妥協しなければいけないわけで、ここら辺りが現時点での自分の妥協点です。
NEXT Entry
NO.204 ミカドオオアリ越冬
NEW Topics
NO.493 メス生殖虫羽化
NO.492 ケブカ家 オスアリ誕生
NO.491 ヤマトアシナガアリ オスアリ誕生
NO.490 ドーム撤去
NO.489 土飼育クロオオアリ近況
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

てんびんセブン

Author:てんびんセブン

YouTube×ニコニコ動画 ブログパーツ(白)

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

CALENDaR 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。