上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DSCN7364.jpg
ミカドオオアリです。
完全に越冬体制に突入しています。

今期は飼育に失敗してしまいました。
ホント、ゴメンナサイ。

多くの反省点が見えているので、来期は万全の体制で必ず花開かせます。

DSCN7371.jpg
黒色の退色したワーカー達です。
アリとは思えない不思議な色合いです。

退色という表現はおかしいかもしれません。
黒色の発色しなかったワーカー達と表現するのが正しそうです。

この色合いを見て、野外で1個体だけ見た不思議な色のケブカツヤオオアリの大型ワーカーを思い出しました。
これとほぼ同じ色合いでした。

黒色が発色しないという現象を、飼育下のケブカクロオオアリとミカドオオアリで経験しているわけですが、これらはケブカクロオオアリやミカドオオアリ等の一部のアリに稀に見られる、さほど異常とはいえない現象ではないか?と思うようになってきています。

このアリたちも、ケブカ家でも見られたように来年の夏ごろには他のアリ達と区別がつかなくなるかもしれないし、またコロニーの規模が大きくなれば、ケブカ家同様こういう現象は自然と見られなくなるのかもしれません。
NEXT Entry
NO.205 ケブカ家来期にむけて その1
NEW Topics
NO.493 メス生殖虫羽化
NO.492 ケブカ家 オスアリ誕生
NO.491 ヤマトアシナガアリ オスアリ誕生
NO.490 ドーム撤去
NO.489 土飼育クロオオアリ近況
Comment
107
不自然な事象なのでしょうが、良い感じの色合いだな、
などと不謹慎にも思ってしまいました・・・。(汗

108
アギトゲさん、こんばんは。

確かに不思議な魅力はあります。
でも自分が好きなのは光沢の乗った真っ黒なオオアリなので、自分の好みとは少し違います。
カラフトクロオオアリやデータベースにある九州九住山の完全な黒化型のムネアカオオアリは一度見てみたいです。

Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

てんびんセブン

Author:てんびんセブン

YouTube×ニコニコ動画 ブログパーツ(白)

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

CALENDaR 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。