上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ムネアカオオアリとミカドオオアリが巣口を閉じて、完全な冬ごもり状態になっています。
まだ室温は21度ありますが、その決意は固いようです。

1DSCN7394.jpg
ムネアカオオアリ達です。
一ヶ所に固まっています。

2DSCN7404.jpg
きれいに巣口をティッシュクズで閉じています。

3DSCN7405.jpg
外側からの画像です。

4DSCN7400.jpg
こちらはミカドオオアリ。

こちらも越冬態勢に突入しているものと思われます。

5DSCN7403.jpg
穴のふさぎ方はムネアカオオアリと比べて、何だか雑です。

ムネアカオオアリは容器からはみ出さないように容器の内側にティッシュクズをつめていますが、ミカドオオアリは容器の外側の部分にティッシュクズを置いています。
ここら辺りは種による差なのではなく、単なる個体差なのかもしれません。
NEXT Entry
NO.211 コスモス広苑
NEW Topics
NO.493 メス生殖虫羽化
NO.492 ケブカ家 オスアリ誕生
NO.491 ヤマトアシナガアリ オスアリ誕生
NO.490 ドーム撤去
NO.489 土飼育クロオオアリ近況
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

てんびんセブン

Author:てんびんセブン

YouTube×ニコニコ動画 ブログパーツ(白)

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

CALENDaR 123456789101112131415161718192021222324252627282930
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。