上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
以前紹介したキイロケアリ3人組みですが、現在加温飼育している2010年産クロオオアリの空きスペースがもったいないので加温したところ、2日で全滅してしまいました。
すべて有翅メスだったので、そこら辺りが問題だったのかもしれません。

そして、実はもう1種こっそり加温飼育していました。

DSCN7543.jpg
DSCN7544.jpg
このアリです。

ヒメキイロケアリではないかと思っています。
ただ色が少し黒っぽいです。
ヒメキイロケアリに色彩変異は、ほとんどないものと思っていたのですが・・・

データベースにもヒメキイロケアリとミナミキイロケアリの色は黄色と、はっきり指定されています。

色が違っていたので何となく連れて帰ってしまいました。
あらためてじっくり見てみましたが、自分がヒメキイロケアリと思っているアリと同一のもので間違いなさそうです。


ケアリである事と、本州に明確な生育北限を持つアリである事から、加温しさえすれば年中簡単に増えてくれるものと思っていたのですが、現在多分幼虫のまま成長は停止しています。

加温飼育中の2010年産クロオオアリの加温ももうすぐ終了なので、今後越冬させるべきかどうしようか思案している所です。

NEXT Entry
NO.219 トゲアリ3号
NEW Topics
NO.493 メス生殖虫羽化
NO.492 ケブカ家 オスアリ誕生
NO.491 ヤマトアシナガアリ オスアリ誕生
NO.490 ドーム撤去
NO.489 土飼育クロオオアリ近況
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

てんびんセブン

Author:てんびんセブン

YouTube×ニコニコ動画 ブログパーツ(白)

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

CALENDaR 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。