上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は啓蟄。
暦の上では、冬ごもりしていた虫達が、春の到来を感じて土の中から這い出てくる日です。
とはいっても、当地は今年も雪が沢山降り積もり、まだたくさんの雪が残っているような状態です。
しかし、そろそろ、今年の飼育計画をたてなくてはならない時期になってきました。

スタートが肝心。
はじめよければ全てよし。
もちろんロケットスタートを目指します。

IMG_9066.jpg
去年採集したムネアカオオアリです。

約4ヶ月ぶりに見てみました。
フタに結露から生じたと思われる水滴が4つほどありましたが、ティッシュはカラカラの状態でした。
予想を越えて乾燥が進んでいました。
フタに隙間があるのかもしれません。よく分かりません。

何匹いるのか忘れたので、去年の記録を見てみたのですが、39個体で越冬したようです。
越冬中に落ちた個体はいないようなので、多分、現在も39個体いるはずです。
ムネアカオオアリとしては、優秀な成績だと思います。

越冬幼虫もいるし、普通に飼育出来れば100個体を越えるはずです。
今年は去年のケブカ家に準じた方法で育成します。

結構自信がなかったりします。
NEXT Entry
NO.234 ケブカツヤオオアリ越冬管理
NEW Topics
NO.493 メス生殖虫羽化
NO.492 ケブカ家 オスアリ誕生
NO.491 ヤマトアシナガアリ オスアリ誕生
NO.490 ドーム撤去
NO.489 土飼育クロオオアリ近況
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

てんびんセブン

Author:てんびんセブン

YouTube×ニコニコ動画 ブログパーツ(白)

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

CALENDaR 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。