上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ケブカツヤオオアリです。

DSCN7630.jpg
現在までの経緯を説明しますと、新女王を採集したのが一昨年で、ワーカー4個体を生産した時点で女王が死亡し、去年ワーカーが1個体死亡し、現在に至ります。

つまり、画像の3個体のワーカーはすべて初期ワーカーです。
アリの寿命に関してはネットで色々調べて、初期ワーカーが1年、普通のワーカーが2年、クサアリ等の一部のアリは3年以上という事にしていたのですが、予想を越えてがんばってくれています。

そして、画像を見てお分かりいただけると思いますが、実はまだ幼虫が1個体います。
なななーんと、2年間弱幼虫のまま生きています。
幼虫のまま二夏を越し、現在2度目の越冬中です。

自分の理解を越えています。不思議な生命力です。
今後、どういう展開を見せてくれるのか興味津々です。
NEXT Entry
NO.235 春分の日
NEW Topics
NO.493 メス生殖虫羽化
NO.492 ケブカ家 オスアリ誕生
NO.491 ヤマトアシナガアリ オスアリ誕生
NO.490 ドーム撤去
NO.489 土飼育クロオオアリ近況
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

てんびんセブン

Author:てんびんセブン

YouTube×ニコニコ動画 ブログパーツ(白)

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

CALENDaR 123456789101112131415161718192021222324252627282930
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。