上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1IMG_9406.jpg
福井県の味真野小学校のエドヒガンザクラです。
小学校の校庭のど真ん中にそびえ立ち、その姿は圧巻です。

3IMG_9408.jpg
樹齢は約150年で、越前市の天然記念物に指定されています。
と、偉そうな事を書きましたが、この木の存在は今年ネットで初めて知りました。

4IMG_9409.jpg
情報だと本日は7部咲との事でしたが、ほぼ満開だと思います。

5IMG_9382.jpg
6IMG_9394.jpg
7IMG_9404.jpg
催し物もやっていました。

明日は好天に恵まれ、絶好の花見日和になりそうです。
行きたいのだけど、多分人でごった返していて、車を駐車する場所もないんだろうなー。


現在のケブカ家の様子です。

IMG_9342.jpg
セットして10日目ですが、ティッシュクズがすごいです。
ただ、このティッシュクズは、全て越冬容器からのものなので、今後この勢いがずっと続く分けではありません。

ティッシュクズの良い面も、ふと思い浮かびました。

今までケブカ家がティッシュクズの上で子育てしているのを見た事がないので、これからも多分そうだと思います。
すると子育てする場所は用意したポリカケースの中しかないわけで、ポリカケースの中にちゃんと収まってくれる可能性が高まった様な気がします。

IMG_9339.jpg
IMG_9335.jpg
アダルトトランスポートです。
一部でアリ達の移動が始まっています。

上の画像を見てお分かりいただけると思いますが、アリ達は律儀に飼い主が設置した綿製の滑り止め用のテープを利用してくれています。

IMG_9347.jpg
餌場の様子です。
下にあるのがハニーワームで、右上はメープルシロップです。

まだ餌食いは本格的ではありませんが、とにかく食べてくれます。


本日をもって、ケブカ家の3年目のシーズン開幕を宣言します。

現在のケブカ家の状態ですが、絶好調・パーフェクトだと思います。
あとはこの状態を維持して、シーズンを乗り切るだけです。

去年のケブカ家のコロニー成長開始は5月10日でした。
これが遅かったのか、早かったのか、はたまた普通だったのか、実はよく分かっていません。

ケブカクロオオアリを2年間飼育してみて、クロオオアリやムネアカオオアリよりも活動できる最低温度がワンランク上の設定になっているような感触は持っています。
なので、春は遅く秋は早いのかな?と思っています。

しかし、去年の5月10日の成長開始は、いささか遅過ぎたのではないかとも思っています。
そこら辺りの疑問も、今年、何となく分かるはずです。

もし去年より15日早く成長を開始したら、150~300個体上乗せできる可能性もあります。

調子を維持しつつ、かつ増やせるだけ増やす。それが今年の目標です。

現在のケブカ家に死角なし。


NEXT Entry
NO.244 幼虫の変化確認
NEW Topics
NO.493 メス生殖虫羽化
NO.492 ケブカ家 オスアリ誕生
NO.491 ヤマトアシナガアリ オスアリ誕生
NO.490 ドーム撤去
NO.489 土飼育クロオオアリ近況
Comment
Trackback
福井県の味真野小学校のエドヒガンザクラです。小学校の校庭のど真ん中にそびえ立ち、その姿は圧巻です。樹齢は約150年で、越前市の天然記念物に指定されています。と、偉そうな事を書きましたが、この木の存在は今年ネットで初めて知りました。情報だと本日は7部咲との事...
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

てんびんセブン

Author:てんびんセブン

YouTube×ニコニコ動画 ブログパーツ(白)

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

CALENDaR 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。