上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DSCN7707.jpg
今、当家で一番調子のいいアリは何かというと、間違いなくムネアカオオアリです。

エサぐいがすごいです。
ワーカーの腹部もこれ以上はないというぐらい膨張しており、完璧な仕上がりだと思います。

IMG_0322.jpg
ただ、思うように産卵数を伸ばしてくれないのです。
ここら辺りがムネアカオオアリの難しさなのかな?と思っています。

ムネアカオオアリを新女王から育成して、スムーズに500個体以上のコロニーに仕上げたという話を聞いたことがありません。
これが樹上営巣のオオアリゆえの難しさなのか、はたまた、たまたまなのか、答えが出せればいいなーと思っています。

一般的に樹上営巣のオオアリの飼育は難しく、ケブカクロオオアリは例外的存在なのではないか?という思いをずっと持っています。

年内に100個体を越えそうなので、メジャーワーカーが誕生しても不思議はありません。
今年の目標は、メジャーワーカー生産です。

IMG_0378.jpg
ムネアカオオアリのトイレです。
ケブカクロオオアリやミカドオオアリ同様、決まった場所に排泄してくれます。
行儀のいいアリ達です。

「新クロオオアリ日記」にて、樹上営巣種は決まった場所に排泄するのではないか?と示唆されていますが、まさにその通りの結果が出ています。
NEXT Entry
NO.258 散歩
NEW Topics
NO.493 メス生殖虫羽化
NO.492 ケブカ家 オスアリ誕生
NO.491 ヤマトアシナガアリ オスアリ誕生
NO.490 ドーム撤去
NO.489 土飼育クロオオアリ近況
Comment
Trackback
今、当家で一番調子のいいアリは何かというと、間違いなくムネアカオオアリです。エサぐいがすごいです。ワーカーの腹部もこれ以上はないというぐらい膨張しており、完璧な仕上がりだと思います。ただ、思うように産卵数を伸ばしてくれないのです。ここら辺りがムネアカオ...
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

てんびんセブン

Author:てんびんセブン

YouTube×ニコニコ動画 ブログパーツ(白)

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

CALENDaR 123456789101112131415161718192021222324252627282930
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。