上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日、気温は16度までしか上がらず、アリの飛行には絶望的な状況だったのですが、天気もよかったので少し散歩してきました。

IMG_0501.jpg
恒例のソメイヨシノのサクランボです。
小さいくせに、なまいきにも色づいてきました。

IMG_0414.jpg
凄い場所にクロオオアリの巣がありました。

実は今年まだ一度も、待機しているクロオオアリの羽アリを見ていません。
4月に25度を越える日が3日もあり、クロオオアリのメス羽アリが歩いているのも確認しているので、今年の飛行はどれだけ早いんだろう?と期待していたのですが、結局の所、例年よりも遅い飛行になりそうです。

IMG_0443.jpg
片方羽が少しおかしいハチが、自分の周りをウロチョロしていたのですが、忘れた頃に目が合いました。

巣作り中でしたー。

調べてみた所、キボシアシナガバチのようです。

ぶらさがったまま、微動だにしません。
調子はあまり良くないのかな?

子供が出来さえすれば、助けてくれるはずです。
ガンバレ。

IMG_0447.jpg
イタドリに数匹のクロオオアリワーカーがいました。
アブラムシでも飼っているのかな?と探してみたのですが、いません。

で、一体何をしてるんだろ?と思っていたのですが・・・

IMG_0449.jpg
どうも、この部分が気になるようです。

もしや?と思い見てみると・・・

IMG_0464.jpg
ありました。
花外蜜腺です。

調べてみました。
イタドリは若い時だけ蜜を出して、アリにパトロールしてもらうらしいです。

IMG_0498.jpg
IMG_0457.jpg
IMG_0460.jpg
新しい視点で観察すると、今まで見えなかった物が見えるようになる不思議。

多くのアリ達がイタドリと友達でした。

NEXT Entry
NO.259 ミカドオオアリ苦戦す
NEW Topics
NO.493 メス生殖虫羽化
NO.492 ケブカ家 オスアリ誕生
NO.491 ヤマトアシナガアリ オスアリ誕生
NO.490 ドーム撤去
NO.489 土飼育クロオオアリ近況
Comment
Trackback
昨日、気温は16度までしか上がらず、アリの飛行には絶望的な状況だったのですが、天気もよかったので少し散歩してきました。恒例のソメイヨシノのサクランボです。小さいくせに、な
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

てんびんセブン

Author:てんびんセブン

YouTube×ニコニコ動画 ブログパーツ(白)

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

CALENDaR 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。