上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
本日は晴れましたが、最高気温22度。
オオアリ亜属が飛行するには、ほぼ絶望的な気温です。

明日も晴れるようですが、予想最高気温は23度。

今年のオオアリ亜属の飛行は、はっきりしないまま6月上旬までダラダラと行われる可能性も出てきたような気がします。

今年はまだ、巣穴に待機しているクロオオアリの羽アリすら見ていません。
おそらく、当地のオオアリ亜属はまだ飛行していないはずです。

IMG_0691.jpg
IMG_0695.jpg
IMG_0693.jpg
ケブカクロオオアリですが、初めて飛行に向けた雰囲気を感じる事が出来ました。

IMG_0706.jpg
不思議なトビイロシワアリの集団を見つけました。
この風景が最初に目に飛び込んできた時は、アリの集団だとは思いませんでした。

IMG_0701.jpg
集団はほとんど動かずに、じっとしてます。
何をしているのかは分かりませんでした。

NEXT Entry
NO.264 幼虫かじり行動 その2
NEW Topics
NO.493 メス生殖虫羽化
NO.492 ケブカ家 オスアリ誕生
NO.491 ヤマトアシナガアリ オスアリ誕生
NO.490 ドーム撤去
NO.489 土飼育クロオオアリ近況
Comment
151
それでも賑やかな巣口ですね。僕が見た巣は寂しかったです。ところでそちらはアメイロオオアリは見られるのでしょうか?

152
越前岬に生息しているらしく、大体30分で行く事が出来るので、去年も何度か行ってます。
ただ自分が材割りと石めくりを一切しない人なので(目的以外のアリが出た時、元にもどすのが大変だから)、夜行性のアリを捜すのは無理っぽいです。

去年の秋に確か4回灯火も回っていますが、越前岬は灯火採集には向いてない場所で、基本的に羽アリがほとんどいません。
ということで、まだ見た事がありません。

要するに材割りをすればはっきりするのですが、自分にとって、そこまでの魅力がないアリという事です。

生息はしているみたいです。
http://www.erc.pref.fukui.jp/gbank/rdb/rdbdata/ins054.html

153
そっか、夜行性なのを忘れていました。ありがとうございます。

154
夜行性のアリはミカドを飼育してみておとなしすぎると感じ、あまり好きではないのです。

Trackback
本日は晴れましたが、最高気温22度。オオアリ亜属が飛行するには、ほぼ絶望的な気温です。明日も晴れるようですが、予想最高気温は23度。今年のオオアリ亜属の飛行は、はっきりしな
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

てんびんセブン

Author:てんびんセブン

YouTube×ニコニコ動画 ブログパーツ(白)

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

CALENDaR 123456789101112131415161718192021222324252627282930
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。