上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
もうそろそろ、灯火に秋飛行の翅アリ達がやって来てもいい頃だと思い、灯火は毎日確認しているのですが、いまだにその気配すらありません。
現在、灯火に来てくれるのは、少数のカワラケアリとウメマツオオアリだけです。
来週はずっと晴れの天気が続きます。
来週もこういう代わり映えのしない状況が続くのかもしれません。


1DSCN5300.jpg
クリックで拡大

結婚飛行も遅く、スタートから大きく出遅れていたケブカクロオオアリではあったが、現在は絶好調の様に見えます。
今年の目標ワーカー数40個体は、現在ある繭がすべて無事羽化してくれれば、クリアしてしまう状況になってきました。

今ある卵もすべて、年内に羽化する可能性が高いと思っています。

密かに思い描いていた50個体オーバーが実現可能な状況になってきました。
食べられずに無事羽化してくれるのを願うばかりです。


予想以上に好調なので、出来るだけ今の状態を維持していきたいと思っています。

容器の汚れには、まだ十分に余裕がありそうです。
新アリ巣への移動は、9月上旬まで延期する事にしました。

NEXT Entry
036 ケブカクロオオアリ乱心す
NEW Topics
NO.493 メス生殖虫羽化
NO.492 ケブカ家 オスアリ誕生
NO.491 ヤマトアシナガアリ オスアリ誕生
NO.490 ドーム撤去
NO.489 土飼育クロオオアリ近況
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

てんびんセブン

Author:てんびんセブン

YouTube×ニコニコ動画 ブログパーツ(白)

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

CALENDaR 123456789101112131415161718192021222324252627282930
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。