上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
なっつやっすみ~。
関係ないけど・・・

夏休みといえば自由研究。
という事でチャレンジ。


以前あにまりあさんの掲示板で、アリの水に対する強さが話題になりましたが、自分もクロオオアリでの経験から、同じような事を思っていました。

NHKのウミトゲアリの特集で、ウミトゲアリは浸水すると仮死状態になって耐えると紹介されていました。
クロオオアリも土の中に住むアリです。
ウミトゲアリほどではないにしても、常に浸水の危機にあるはずです。
なので、水に強い可能性があるのでは?

とすれば、木に住むアリはどーなの?
という疑問が生じます。

という事で、殺してしまわない程度に、ちょっとだけ確認してみました。

IMG_2274.jpg
土に住むアリ代表のクロオオアリと、木に住むアリ代表のケブカクロオオアリの耐水対決です。

水に入れてみたのですが、アリを水で溺れさせるのは困難である事が判明。
なので、水にメープルシロップを加えてみました。

IMG_2276.jpg
入れた瞬間、ケブカクロオオアリは固まってしまいました。

IMG_2283.jpg
心配になったので、2分程で救出。
全く動きません。

IMG_2285.jpg
霧吹きで体の表面についた糖分を落として、しばらく様子をみると・・・

やっと回復してくれました。

IMG_2280.jpg
で、クロオオアリはどうかというと・・・
ケブカクロオオアリが回復するまでの間ずっと放置していたのですが、一向に溺れる気配がありません。
最初は動きを停止するまでの時間等を測定しようと思っていたのですが、かわいそうになったのでやめました。

ケブカクロオオアリがヘタレ過ぎて、全然勝負になりませんでした。

同じく木に住むムネアカオオアリやミカドオオアリもケブカクロオオアリ同様ヘタレなのか?
カワラケアリとトビイロケアリの対決では、どういう結果がまっているのか?
とか、おもしろそうな展開はいろいろありそうですが、かわいそうなのでここまでとします。

実に中途半端な自由研究でした。




NEXT Entry
NO.294 祝ケブカ家1000オーバー
NEW Topics
NO.493 メス生殖虫羽化
NO.492 ケブカ家 オスアリ誕生
NO.491 ヤマトアシナガアリ オスアリ誕生
NO.490 ドーム撤去
NO.489 土飼育クロオオアリ近況
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

てんびんセブン

Author:てんびんセブン

YouTube×ニコニコ動画 ブログパーツ(白)

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

CALENDaR 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。