上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
IMG_2500.jpg
クロオオアリ無王群です。
ずっと保冷温庫に入れていて観察していなかったのですが、久しぶりに見てみました。

この無王群のワーカー達は、もともとトゲアリの導入に使用していたもので、頻繁な移動や冷蔵等でかなりいじめており、大量死もあったりして、状態は良くありません。
現在もワーカーは頻繁に死亡しており、40個体ぐらいに減ってしまいました。

IMG_2510.jpg
ワーカーの産んだ卵です。
やはりクロオオアリの場合、女王の産んだ卵とワーカーの産んだ卵では、形が違うようです。

IMG_2516.jpg
繭が4個に、小さな幼虫が少々。

小さな幼虫は多分オスのはずですが、現在の状態だと、年内に羽化するのは難しいような気がします。
要するに、現在のクロオオアリ無王群は絶望的な状況だと思います。

IMG_2520.jpg
一通りの観察が終了したので片付け作業をしていた所、繭と目が合いました。

あれっ? 何か変?

IMG_2522.jpg
確認のため、2010年産クロオオアリコロニーの繭の顔を、写真に撮ってみました。

とてもかわいらしい顔をしています。
しかし、前者の繭には、萌える要素が微塵もありません。
目と目の距離も近いような気がします。

もしかしてオスアリの繭?

じゃー、最初に無王群に加えた卵や幼虫はどうなったの?
保冷温庫に入れて観察をさぼっている間に食べられた?

何かおかしな展開になってしまいましたが、もし無王群の繭がオスアリのものだとしたら、無王群飼育で一番見たかった展開が近日中に訪れる事になり、望む所です。

飼育下だと、何故か600個体以上の規模のコロニーでも、せっかく生産したオスアリを殺してしまう場合があるらしいクロオオアリ。
でも自分の予想だと、40個体のこのクロオオアリ無王群の生産したオスアリは、殺されないはずです。

はたしてどういう結末がまっているのか?興味津々です。
ていうか、ホントにオスアリの繭かな?


NEXT Entry
NO.305 ケブカ家秋間近
NEW Topics
NO.493 メス生殖虫羽化
NO.492 ケブカ家 オスアリ誕生
NO.491 ヤマトアシナガアリ オスアリ誕生
NO.490 ドーム撤去
NO.489 土飼育クロオオアリ近況
Comment
189
ワーカー卵
今日は、バードです。初めて見ました。
以前から雌雄の産み分けと与える餌の区別をアリたちは如何に区別しているか興味がありました。
tenさんは、雄アリが総てワーカーから発生するとお考えですか。女王はワーカーと雌の羽アリを生産しているとお考えですか。現在考えて或いは推測されていることがあれば教えて下さい。



190
バードさん、こんにちは。

「与える餌の区別」というのは全く理解できません。

アリのコロニーが生産するオスアリが、女王が生産したものなのか?はたまたワーカーが生産したものなのか?あるいはその混合なのか?という事ですよね?
当然アリの種類によって異なる可能性があると思います。

自分は現在ケブカクロオオアリの繁殖に挑戦しているので、ケブカクロオオアリに関しては興味がありますが、それ以外は興味の対象外です。

一般的なケブカクロオオアリのコロニーが生産するオスアリの親は誰なのか?
興味はありますが、遺伝子を解析しないと真実は分からないと思います。
それに関する考えや推測は特に持っていません。
あるのはいかにしてオスアリを生産してやろうか?という考えだけです。

ケブカクロオオアリは野外で2コロニーしか確認していませんが、そのうちの1コロニーがオスアリを全く生産しない不思議なコロニーです。
さて、何故だろう。何かが足りてない?といろいろ想像しています。

ケブカクロオオアリの女王に意図的にオスアリを生産させるにはどうすればよいか?
これは皆目見当がつきません。
「アリと人間」にも、女王の雌雄の産み分けは、温度等書かれていますが、謎ということになっています。
ケブカクロオオアリの羽アリ生産においては、メスアリ生産よりもオスアリ生産のほうが難しい可能性もあるのではないか?と予想しています。

Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

てんびんセブン

Author:てんびんセブン

YouTube×ニコニコ動画 ブログパーツ(白)

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

CALENDaR 123456789101112131415161718192021222324252627282930
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。