上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
IMG_3575.jpg
ケブカ家のワーカーの死亡が、やっと止まりました。
本来は11月ぐらいに死亡する子が、条件が良かったため、今まで生きていたのかもしれません。

画像を見ると、まだダンゴに加わっていない微妙な立ち位置の子がいますが、その中から何個体か死亡者がでるかもしれません。
ただ、死亡に関しては、ほぼ収束したものと思っています。

ダンゴが小さくなりました。
寒くなると身を寄せ合って、ダンゴが小さくなるのかもしれません。
ちょっとダンゴにさわってみましたが、かなり固い感じがしました。

昔、アリは寒くなると、女王が集合フェロモンを多目に出して、一ヶ所に集まるという様な事を何かで読んで、多分そうなんだろうと思っていましたが、女王の有無に関係なく、寒くなるとアリは一ヶ所に固まるようです。
また、今のところ、女王の有無とダンゴの形状にも差異はないように思います。

IMG_3571.jpg
幼虫は床に直接置かれる以外に、アリの上にも置かれるようです。
去年は見られなかった光景です。
NEXT Entry
NO.335 抱負
NEW Topics
NO.493 メス生殖虫羽化
NO.492 ケブカ家 オスアリ誕生
NO.491 ヤマトアシナガアリ オスアリ誕生
NO.490 ドーム撤去
NO.489 土飼育クロオオアリ近況
Comment
218
こんばんは。
あけましておめでとうございます

ケブカ家が異常な速さで殖えていますね。
気になったのですが、普通のクロオオアリに比べて殖えやすいのでしょうか?

219
tutuさん、明けましておめでとうございます。

クロオオアリとケブカクロオオアリの増え方は、ほぼ同じではないかと思います。
以前、ブログでも書きましたが、1年目で100個体をオーバーしたのが大きかったと思います。

クロオオアリでもネット上に、1年目に120個体まで増やした、不動の記録があります。
そういうアリに巡り合って、大きなミスを犯さずに、毎日コツコツと世話をしてあげれば、クロオオアリもケブカ家同様の増え方をしてくれるはずです。
でも、途中で大きなミスを犯したり、飼育にあきちゃたりする人が大半だと思います。

飼育1年目で50個体をオーバーするようなオオアリ亜属に巡り合うには、運も必要だと思います。

220
謹賀新年
ご挨拶が遅くなり申し訳有りません。
本年もどうぞ宜しくお願いします。

tenさんのブログは、いつもエキサイティングで興味津々。今年も、アリ知識の深化を期待しています。

また、今年はケブカ家の雌雄誕生の報告を待っています。
最低でもどちらかが誕生するといいですね。

221
バードさん、明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願い致します。

あと3ヶ月で、時期シーズンも開幕です。
お互いがんばりましょうね。

Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

てんびんセブン

Author:てんびんセブン

YouTube×ニコニコ動画 ブログパーツ(白)

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

CALENDaR 123456789101112131415161718192021222324252627282930
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。