上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DSCN5335[1]
ケブカツヤオオアリが思わしくない。
幼虫が8月5日から全く成長していない。

腹部はいつも膨張した状態で、エサもほとんど食べてくれない。

子育ても完全に放棄している様にしか見えない。

このままの状態で越冬してしまうのだろうか?

全く分からない。


DSCN5397.jpg
少し環境を変えてみようと、移動してみた。

ほとんど動きのないアリなので、移動は簡単だ。
ピンセットで保湿剤のティッシュペーパーを持ち上げて、ハサミでカットして移動した。

移動して3日たつが、古いティッシュペーパーから離れようとしない。

律儀なアリだ。

NEXT Entry
046 ケブカクロオオアリ
NEW Topics
NO.493 メス生殖虫羽化
NO.492 ケブカ家 オスアリ誕生
NO.491 ヤマトアシナガアリ オスアリ誕生
NO.490 ドーム撤去
NO.489 土飼育クロオオアリ近況
Comment
19
アリの姿を見たときは、驚きました・・・
なかなか珍しい色だったんで・・・
アリの生態は自分は良く分かりませんが、とりあえず、飼育していって確立していくのが、最善の道ということでしょうね^^

20
池さん、こんばんは。
このアリは比較的まれ種に分類されているので、田舎でもほとんど見る事はできません。
ただどういう訳か、当地にはたくさん生息しています。
女王単独からの育成例がほとんどないので、分からない事も多いです。

Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

てんびんセブン

Author:てんびんセブン

YouTube×ニコニコ動画 ブログパーツ(白)

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

CALENDaR 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。