上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DSCN8593.jpg
当家のキイロシリアゲアリ達です。

増えましたー。

多分ワーカーは40個体ぐらいると思います。
今月中にワーカー数は、200を越えてしまうかもしれません。
無事、多雌創設の恩恵をこうむる事ができそうです。

DSCN8587.jpg
まだ女王は飼い主が与えたエサを直接食べてくれますが、もう少しワーカー数が増えてくると、女王の活動の切り替えが生じ、女王自らは直接エサを食べてくれなくなるはずです。
そうなると、この少数の小さなワーカー達が食べたエサだけで女王を養う事になるわけで、今までとは著しく効率が低下してしまうような気がします。
どうなるのか見物です。

そろそろエサ場も設置しないといけません。


キイロシリアゲアリのワーカーによる女王の淘汰があるとすれば、そこに至るには様々な要因があると思いますが、メインの要因はワーカー数であろうと予想しています。
ワーカー数さえ増えなければ、キイロシリアゲアリは多雌をずっと維持できるのであろうと思っています。
これはネット上のデータから感じている事です。

それで、ワーカー数さえ確保できれば、飼育1年目でもワーカーによる女王の淘汰は見られる可能性が十分あると思っています。
という事で、今年の密かな目標だったりします。
NEXT Entry
NO.365 サクラの花外蜜腺
NEW Topics
NO.493 メス生殖虫羽化
NO.492 ケブカ家 オスアリ誕生
NO.491 ヤマトアシナガアリ オスアリ誕生
NO.490 ドーム撤去
NO.489 土飼育クロオオアリ近況
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

てんびんセブン

Author:てんびんセブン

YouTube×ニコニコ動画 ブログパーツ(白)

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

CALENDaR 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。