上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1IMG_6629.jpg
大変な事になってしまいました。

ワーカーがメス生殖虫の翅をむしりとっているようです。
自分にはそう見えます。

雌雄の生殖虫を春まで維持するのが難しいのでは?と漠然と思っていたのですが、それが現実のものとなってしまいました。

現時点でオスアリはワーカーと仲良くしてもらってるし、この子以外のメス生殖虫も問題なさそうです。

涼しくなってしまえば、こんな事も起こらなくなるような気がします。

あと2~3ヶ月、何とか持ちこたえてくれー。
たのむぞ、ケブカ家。
NEXT Entry
NO.415 オスアリいまだ健在
NEW Topics
NO.493 メス生殖虫羽化
NO.492 ケブカ家 オスアリ誕生
NO.491 ヤマトアシナガアリ オスアリ誕生
NO.490 ドーム撤去
NO.489 土飼育クロオオアリ近況
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

てんびんセブン

Author:てんびんセブン

YouTube×ニコニコ動画 ブログパーツ(白)

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

CALENDaR 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。