上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DSCN4821.jpg
トビイロケアリ女王

IMG_1254.jpg
触角柄節に立毛がある



昼休みに抜け出して、トビイロケアリ女王を探し回った。

なかなか見つける事ができずあきらめかけていた時、ついに見つける事が出来た。

全身が黒い。間違いなく俗にいうトビケの女王だ。

データベースに「ヒメトビイロケアリの雌アリにおいては触角柄節および前脚脛節に立毛を欠くことでトビイロケアリと容易に区別される」とある。
触角柄節に立毛があるので、トビイロケアリに間違いない様だ。


飼育予定はないが、確認したい事があった。

カワラケアリは体長が8ミリで、トビイロケアリよりも一回り大きいらしい。

さっそく比較してみると、あれ?

トビイロケアリのほうが仮称カワラケアリ3人組みよりやや大きくて、しかも体形がごつい。



考えられるのは
1.カワラケアリ女王のほうがトビイロケアリ女王より大きいというのは間違い。

2.たまたま、たくましくて大きなトビイロケアリ女王を連れて来た。

3.仮称カワラケアリ3人組はカワラケアリではない。

の3点ぐらい?


仮称カワラケアリ3人組がカワラケアリでないとすると、ケアリ亜属は数が少ないので、候補がハヤシケアリぐらいしか残らない。
仮称カワラケアリ3人組がハヤシケアリだとすると、そもそも多雌飼育に挑戦する事が無謀な事なのかもしれない。
腹柄節を見てみたいが、標本ではないので無理。
仮称カワラケアリ3人組は、前途多難かもしれない。
NEXT Entry
007 ウメマツオオアリ亜属飛行
NEW Topics
NO.493 メス生殖虫羽化
NO.492 ケブカ家 オスアリ誕生
NO.491 ヤマトアシナガアリ オスアリ誕生
NO.490 ドーム撤去
NO.489 土飼育クロオオアリ近況
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

てんびんセブン

Author:てんびんセブン

YouTube×ニコニコ動画 ブログパーツ(白)

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

CALENDaR 123456789101112131415161718192021222324252627282930
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。