上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1DSCN6410.jpg
無王群近似環境と位置づけている水槽の屋上です。

赤で囲った部分にいる幼虫はオスかワーカーで、それ以外がメス生殖虫の幼虫です。
形や大きさが違うだけでなく、何か色まで違うので、簡単に見分ける事が出来ます。

2IMG_7727.jpg
これはオスかワーカーの幼虫ですが、何か食べてます。

多分、ワーカーがハニーワームかカイコを細かく千切って与えたのだと思います。

3DSCN6407.jpg
こちらはメス生殖虫の幼虫ですが、この子達がワーカーの与えた固形物を食べているのを、多分、見た事がありません。

4IMG_7740.jpg
メス生殖虫の幼虫には固形物を与えず、ワーカーの吐き戻しだけで育てている可能性もありそうです。
メス生殖虫の幼虫とその他の幼虫では、育て方が違うのかもしれません。

ここら辺の事は、ぼちぼち観察していきます。


追記
5IMG_7748.jpg
じっくり見てみたのですが、左の子、何か食べてますよね。
この子は小さいけど、メス生殖虫の幼虫である可能性があると思っています。

という事で、今回の記事は一旦撤回という事にさせていただきます。
ボチボチ観察していきます。
NEXT Entry
NO.485 どーしたの?
NEW Topics
NO.493 メス生殖虫羽化
NO.492 ケブカ家 オスアリ誕生
NO.491 ヤマトアシナガアリ オスアリ誕生
NO.490 ドーム撤去
NO.489 土飼育クロオオアリ近況
Comment
513
tenさんこんにちは。
育て方の差については、新しい発見があるかもしれませんね。しかし、新女王の幼虫の周りには大型ワーカーが多いですね、対象が大きいと、育て役も大型になるのでしょうか、小型ワーカーだと餌を与える際、不十分か時間がかかりそうで、アリ達の中で役割分担されている感じがします。

514
nonさん、こんにちは。

今回の記事に関しましては、自信がなくなってきたので、追記にて撤回させていただきました。
ここら辺の事は、今からボチボチですね。

大型ワーカーが子育てに参加するというのは、スラダケさんの記事から認識するようになりました。

オオアリ亜属の大型ワーカーって、普段何もしてないように見えますよね。
でもそれは世を忍ぶ仮の姿で、実はカースト制の維持の崩壊した空間では、普通に子育てに参加していたりするのかなーと思ったりしています。

515
分化についての回答ありがとうございました。

固形のエサをを与えられているかどうか、興味深い観察ですね。
言われてみると、うちの雌と思われる幼虫も固形物がありませんでした。
でも追記のような例もあるのですね。今後も注意して見てみます。

516
スラダケさん、こんばんは。

今日は暇だったので、2時間ぐらいボケーっとアリを眺めてました。
固形物に関しては、食べるかもしれないと思い始めてます。

Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

てんびんセブン

Author:てんびんセブン

YouTube×ニコニコ動画 ブログパーツ(白)

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

CALENDaR 123456789101112131415161718192021222324252627282930
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。