上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1DSCN5695.jpg
容器が広過ぎて互いが逃げてばかりなので、チューブに2時間ほど強制的に閉じ込めた。


2DSCN5697.jpg
それから、一回り大きなチューブに移動した。


3IMG_4141.jpg
程なくして、トゲアリ女王の馬乗りになっての匂いつけの行動が見られる様になった。

アリは目がほとんど見えず、匂いで仲間を判断するので、クロオオアリと同じ匂いになればクロオオアリに擬態する事ができる。
そして女王のフェロモンを分泌すれば、クロオオアリの女王への擬態が完結する。


4DSCN5706.jpg
5~6日このままの状態を維持して、右側のティッシュを取り除き、ひとまずは第一段階の寄生を終了とする予定。
本年度はこのまま越冬させ、来年の5月からの飼育スタートとなる。

このまま無事、越冬してくれるのを祈るのみ。

来年の5月の飼育スタートまでには、クロオオアリのワーカー数をもう少し増やす予定。
クロオオアリのワーカーはたくさん用意していたが、諸事情により使うのが惜しくなったので、あまり増やさない事にした。

NEXT Entry
066 ケブカクロオオアリ3度目のお引越し
NEW Topics
NO.493 メス生殖虫羽化
NO.492 ケブカ家 オスアリ誕生
NO.491 ヤマトアシナガアリ オスアリ誕生
NO.490 ドーム撤去
NO.489 土飼育クロオオアリ近況
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

てんびんセブン

Author:てんびんセブン

YouTube×ニコニコ動画 ブログパーツ(白)

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

CALENDaR 123456789101112131415161718192021222324252627282930
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。