上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DSCN5811.jpg
2010年産クロオオアリ。
現在ワーカー数20個体。
年内に羽化予定の繭や幼虫を入れても、30個体には達しない。

クロオオアリのコロニーとしては、一般的な成長を遂げたものと思われる。
もう少し増えてほしかったが・・・

まだミカドオオアリ同様、年内に羽化する可能性のある小さめの幼虫も少数だがいる。
10月下旬まではコロニーの成長は続きそうだ。

DSCN5806.jpg
越冬幼虫のダンゴも確認できる。
クロオオ家にも確実に秋は訪れている。


変化の少ないコロニーは、ついつい世話がおろそかになってしまう。
シーズンを振り返ってみて、猛省している。

NEXT Entry
073 越前陶芸村 その1
NEW Topics
NO.493 メス生殖虫羽化
NO.492 ケブカ家 オスアリ誕生
NO.491 ヤマトアシナガアリ オスアリ誕生
NO.490 ドーム撤去
NO.489 土飼育クロオオアリ近況
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

てんびんセブン

Author:てんびんセブン

YouTube×ニコニコ動画 ブログパーツ(白)

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

CALENDaR 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。